物凄い美女というもの 2015年10月6日

余りにも外見もステータスも完璧すぎる女性が現れると、男性は引いてしまうといいます。
女性も適度な感じの方が、男性も声をかけやすいという話らしいです。
ちょっと見た目、余りにも美しすぎる女性を見た時、自分は上がってしまいました。
別に何を話すというわけでもないのですが、ぱっと見、学歴がある、仕事が優れている、自分の性格にも自信がある、そんな風に見えたのです。
「すげえ。あそこまで完璧だと寄って来る男はイケメンだけだよ」と立ち去ってから僕は思いましたけどね。
因みにその女性はこういう顔をしていました。
私は美しいし、みんなに愛をあげる、とまさしくそういう人だったのです。
あの人は完璧だったなあと今でも思いますが、お幸せな結婚をするのでしょうね。イケメンもお幸せな女性ライフの末、幸せな日々を送るのだなと思いました。
言うまでもなく、僕なんぞに女性は見向きもしません。
その前はキモイだのうざいだの散々でしたし。
なんだかんだ言っても男女間でのそういうステータスの差はお付き合いした時、よほど口説くのが上手い人ではない限り、表れるものだと思います。
なので、そういう特殊な神がかった人達は、やはり遠目から称賛を惜しまないでいるのが得策と言えるでしょう。


Categories 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です