首のブツブツは、老人性いぼらしい 2015年10月6日

首にできるブツブツ、気持ちの悪いイボ。どんどん増えていくものです。手触りが悪く、自分で触るのいやになるのです。特に増えてしまったのは、二人目を、妊娠中でした。高齢での妊娠中だったからでしょうか。私は、38才でした。

このイボは、増えるだけでなく、びよんと伸びるほど、大きくなっていきました。引っ張っても、なんの感覚もなく、このままちぎってしまえばどうだろうと思ったりもしたのですが、怖い気持ちとなんとか、ツルツルの元の首にならないかと、雑誌やネットで探してみました。ハトムギエキスもイボに効くとありましたが、取れるまでには時間がかかるそうです。私が選んだ対処方法は、皮膚科で窒素で焼く治療です。早速皮膚科へ相談に。すぐに治療してもらいました。綿棒のようなものを窒素を浸し、器用にイボ一つ一つにつけていくのです。痛みはまるでありませんが、それだけで取れる訳ではありません。

それから、普通に生活していくと、イボがだんだん大きく膨らんでいきました。ちょっと人に見せられるものではなく、ハイネックの服で隠していました。それから、膨らんだイボがカサブタになり、ポロっと全部取れていきました。凄い快感です。ツルツル首が綺麗になりました。

自宅で老人性いぼを治すにはイボの除去クリームを使うのが良いとされています。

首のブツブツは、老人性いぼらしい へのコメントはまだありません
Categories: 未分類

ローマの旅

季節外れの夏休みを利用して、人生30年目にして初のヨーロッパ旅行に行ってきました。
イタリアフェウミチーノ空港に着いて目指すはホテルのあるスペイン広場!!
節約旅行のため、空港からホテルの送迎をカットし自力でホテルを目指します。

テルムニ駅から地下鉄に乗車…ラッシュなのか、かなりの込み具合で山の手線レベルのギューギュー具合でした。
スーツケースもあるしこれは大変!!!と思って1駅目、ドアが開くと隣の車両から7.8人の少年たちが
ワーワー言いながらドッと流れ込んできます。
ただでさえ混んでいる車両がさらに鮨詰め状態に…ワンダイレクションのような可愛いお顔立ちの少年たちでしたが
次の駅に到着すると、またまたワーワー言いながら隣の車両に移っていきました。
なんかイタリアの少年たちで変わった遊びが流行っているのかしら…とポカーンとしていると
一緒に旅をしていたお友達のM子ちゃんから「カバンが開いてる。やられたかも…。」の一声。

その声を聞いてハッとしました。
ここはローマ!!
ヨーロッパの中でも治安のよろしくないと言われているイタリアですが、正直なめておりました。

目的駅に着いて、早々にカバンの中をチェックしました。
幸い被害はなく、パスポートやお金は無事でした。
ローマの洗礼…恐るべしです!!

ローマの旅 へのコメントはまだありません
Categories: 未分類

生きている今を楽しくしましょう

昨日の朝ですが、母が「父さん、よく坊主の番組見るね」と言っていました。
好きなのでしょうかね。最近なんたら宗の僧侶が、テレビで読経したり、説法している番組やっていますよね。
母によると、自分の死期が近いからだろうという事で受けました。

やっぱり笑いがあった方がいいですよね。聖職者の説法は、時と場合によっては、眠くなる場合や、うざく感じる人もいると思います。
この番組を見る人の傾向性は、心の中で平和で安穏としたものを求めているのでしょうね。
でも、聖職者があなたにする事は、あんまり凄い事ではないような気がしますね。
あなたは説法が好きなのですか。
墓に知らない僧侶がお経をあげてもらって、それが本当にあなたが幸せになるのに、お金や墓代や法要に意味はありますか。
聖職者が全て生を終わった後の幸せを取るのなら、あなたは生そのものをどう捉えますか。

生きていて楽しいと思う、それが一番大事です。理想や空論より、どう人生を楽しむかです。死んだ後なんて正直、誰も分からないでしょう。
それで僧侶に金払ってお経をあげてもらいたいと僕は思わないですね。死んだあと何なのか、宗派によって違う考え方で、分からないですしね。

それをするのなら、生きている今を楽しむ事ですよ。親父のサラ金は死期を近くするよなあと思いますけどね。

生きている今を楽しくしましょう へのコメントはまだありません
Categories: 未分類

ご褒美のケーキ

今日は朝からドライカレーを作りました。ドライカレーと聞くと大変手間が掛かる料理だと思うかも知れませんが、今朝は時間も材料も無かったのでドライカレーの素と卵とウィンナーとご飯だけで簡単に作りました。

ですが、簡単に作ったドライカレーは意外に美味しくて我が家では大人気メニューなのです。

例えば、子供はドライカレーをお弁当に持って行くと冷めてもご飯がパラパラで美味しいので好きだと言いますし主人もドライカレーをおにぎりにしてお昼用に持って行く事がありますが気に入っている様です。

ドライカレーの素は安いのに本格的な味が出せるので節約主婦の強い味方です。また私は瓶詰めの鮭フレークを使うのですが、瓶詰めの鮭フレークも優れ物でどんな料理にも手軽に便利に使えます。

例えば、鮭おにぎりや鮭チャーハンや鮭のパスタなどアイディア次第でいろんな料理にも使えるし鮭の生臭さが全くないので使い易いです。

そして安いですし瓶詰めなので開封しなければ日持ちもしますから時短料理の好きな主婦には無くてはならない物なのです。

それから忙しい主婦の最大の味方は主人だとたまに思う事があります。それは私が子育てや家事で大変な時があると、たまに私の大好きなケーキを仕事の帰りに買って来てくれるのです。

日ごろ節約でランチやお茶に行かない主婦にとっては主人がたまに買って来てくれるケーキが最大のご褒美なのです。

ご褒美のケーキ へのコメントはまだありません
Categories: 未分類

書道に左利きは関係と思う事

正直、自分が書道に興味を持ったのは、某知人が原因で、その後、知り合いから書道向きと言われたのが原因でした。
知り合いの前に、知人から言うと、路上詩人風に、彼は書を書いていました。
書というか、楷書で路上詩人風の文章を書いて、ポストカードにして、置いたり売っていたりしていたのです。
その言葉は結構響くものでした。後々聞いた話、本から取ったものも多かったそうなのですけど。
とはいえ、そこから書道というものへの関心は生まれましたが、一番のネックが、自分は左利きだったという事です。
確実に書道で左利きの人が習おうとすると、出来るものかと思います。逆を考えれば分かりやすいと思います。右利きの人が左で文字を書けないのと同じです。
ただ、知り合いに言われて、一応、右で書いてみる事にしました。
一週間ばかり、文字を書いていて、それから線が引けるようになった時、こういう事かと思いました。

前から書いているのですが、日本の芸術で右に直してほしいというのには、わけがあるように思えます。
一つは右利きではないと、日本の芸術を覚える事が出来ないというもの。
もう一つは、右でも左でも余り、習ってみると関係ないというものです。そう本当に関係ないと思いましたね。

書道に左利きは関係と思う事 へのコメントはまだありません
Categories: 未分類

やはり楽器シニア初心者は大正琴

津軽三味線に抵抗のあるシニアが、楽器を触ってなくてやるのなら、大正琴の方が良いと前から思いますね。
あれを弾けなかったら、事実上、楽器を弾く能力がないのと同じくらい簡単です。
道を歩く時、人間は意識せずに足を動かしますが、杖をついて歩く人もいます。車椅子で歩く人もいます。大正琴はシニアカーくらい、動かさずに移動出来るレベルの楽器で、名前がついて茶飲み友達も出来、それで面白い楽器ですから、結構やりがいはありますよ。

どれだけ演奏が複雑かというより、そのジャンルが好きか嫌いか、目的は何なのかという事も結構大事だと思いますね。
澤田流の先生の前で何年も通っていて、曲を弾く事が出来ないおばあさんがいましたが、それでも奥伝まで行っていましたね。
それって先生から見たら、やりがいがあるのかもしれませんね。

まあ、日本の楽器で特徴なのが、先生に対してどういう接し方であるか、人間性もとても大事です。
よくいう昔は津軽の先生って凄く怖かったとか、そんな事を聞きますけど、今は和楽器の先生って、結構ライトな人が多いと思いますし。
こちらが謙虚にどうやったらいいでしょうかと節度を踏まえた上で、頭を下げる感覚でいけば、先生も気に入って下さるでしょうし、それが面倒でなければ、上達も割と早いようにも思えます。

やはり楽器シニア初心者は大正琴 へのコメントはまだありません
Categories: 未分類

物凄い美女というもの

余りにも外見もステータスも完璧すぎる女性が現れると、男性は引いてしまうといいます。
女性も適度な感じの方が、男性も声をかけやすいという話らしいです。
ちょっと見た目、余りにも美しすぎる女性を見た時、自分は上がってしまいました。
別に何を話すというわけでもないのですが、ぱっと見、学歴がある、仕事が優れている、自分の性格にも自信がある、そんな風に見えたのです。
「すげえ。あそこまで完璧だと寄って来る男はイケメンだけだよ」と立ち去ってから僕は思いましたけどね。
因みにその女性はこういう顔をしていました。
私は美しいし、みんなに愛をあげる、とまさしくそういう人だったのです。
あの人は完璧だったなあと今でも思いますが、お幸せな結婚をするのでしょうね。イケメンもお幸せな女性ライフの末、幸せな日々を送るのだなと思いました。
言うまでもなく、僕なんぞに女性は見向きもしません。
その前はキモイだのうざいだの散々でしたし。
なんだかんだ言っても男女間でのそういうステータスの差はお付き合いした時、よほど口説くのが上手い人ではない限り、表れるものだと思います。
なので、そういう特殊な神がかった人達は、やはり遠目から称賛を惜しまないでいるのが得策と言えるでしょう。

物凄い美女というもの へのコメントはまだありません
Categories: 未分類

津軽三味線と障がい者年金

しかしながら、昨日寝る前に考えていました。
小山流の津軽三味線で問題となるのが、名取料、師範料です。基本この二つで115万かかります。
名取に50万、師範に65万だと思いました。
人によって受け止め方はあるでしょうね。惜しくないと言えたら凄いでしょうし、これに月謝が地方の先生で七千円、本部で学ぶと一万円かかります。
障がい年金を駆使して、学ぶとなると、一年で七千円×十二ですから八万四千円です。最短で師範になったとして、十六万八千円に三味線代、大体良いものを買えと言われますから、二十八万くらいのものを買わざるを得なくなります。で、名取料ですね。
小山流で、大体活躍している先生方は準総師範である場合が多いです。
ここまで行くと、いっぱしに人に教えている事が多いですね。又、音楽業界で、結構演奏に頑張っている人も多いです。
で、障がい者年金ですね。これが非常に助かるというのは、年間79万です。必要な時のスパンを一年設定にして、50万、65万と借りると師範は速いです。
津軽三味線でやっていくのなら、メリットはとてもあります。
民間ローンで借りるより、そこは得だと思っていました。
因みに師範まで少し覚えるようですが、名取は簡単ですから、お金次第です。

津軽三味線と障がい者年金 へのコメントはまだありません
Categories: 未分類

障がい年金は本当に便利です

障がい者にとって、便利な障がい年金ですが、これを一気に前借出来る福祉なんたら担保貸付というものがありますね。
本当に前借のような感じで、年金を一気にもらえるのですが、その分、二か月ごとの給付が少なくなるというものです。
これで某銀行のおっさんと色々面倒な事になったのを覚えています。
とにかく話がくどくて、面倒です。
笑顔の裏に見下しているのが見え見えです。
ただ、この福祉なんたら貸付、やり方によってはとても便利ですね。
一気にまとめて借りられて、長くて期間が二年くらいなので、二年で金をまとめて欲しい場合には、とても有効です。
実家で通う場合に限るかもしれませんけど、基本的にはやはり学校に通うだとか、何かを購入したり得たりする場合、得な要素を持っています。
一年設定も出来ますし、下手な民間ローンよりよっぽど得で、しかも担保が年金ですから病気が治らない限り、確実に借りる事が出来ます。
うざいおっさんを取り合えず、下出に出ながら借りる感じで、何とか相手の気が済めば終わる事なのです。
ちょっと被害妄想強かったですね。
ただ、例えば三味線の名取料が欲しいだとか、そういう場合、設定を一年ごとにしておくと、某流派は八月くらいからですから、とても有利ですし、便利です。

障がい年金は本当に便利です へのコメントはまだありません
Categories: 未分類

ボーダーというのはよくいい言葉を使いますね

そのヒーロー願望の彼も結局ボーダーだったのだと分かったのですけどね。
彼がSNSで書いている事は、スマホの一人歩きはやめましょう、自転車はルールを守りましょうというくだらない話でした。
そしてボーダー女の洗脳が増すと、彼はあたかも僕が間違っているような発言をしてきました。
たばこを吸う人間は社会的に間違っている、大卒である事は正しい、人は働くものだ、精神疾患は人間として間違っていると思う。
彼は自分がDVを受けていたと言っていました。ボーダー女も自分がDVを受けていたと言っていました。
実際は分かりません。言える事はそういう言葉を使う人間は、大体自発的に考える能力が、普通の人よりないという事です。
又、きれいごとが物凄く多いです。
ボーダー女なら愛が世界で大事であるだとか、彼も世界平和が大事だとか。
普通の人なら、じゃ、何かそういう慈善事業とかやらないのとか聞くでしょうし、もっというならSNSにそればかり書く神経が理解出来ません。
彼らは結局、僕を罵っていきました。もう出会う事もないでしょうが、本当にDVであり、ボーダーならそれらは彼らの自己正当化発現、全てうそだという事です。
非現実な言葉をネットで彼らは今も書いているのでしょうか。

ボーダーというのはよくいい言葉を使いますね へのコメントはまだありません
Categories: 未分類